理事長挨拶

理事長からのご挨拶


清智会記念病院の特徴

当院は地域に救急・急性期医療を提供するための病院として、1987年に開院した横山記念病院を前身としています。2002年には清智会記念病院に改称、現在に至ります。

現在も、当院の医療の軸は救急医療であり、東京都の救急告示医療機関として24時間365日体制で夜間の受け入れにも力を入れています。地域の救急医療を支える病院として常に迅速な治療とその後のケアに努め、院内での治療はもちろんのこと、治療の前と後での生活の質を向上させることをひとつの目標としています。

 

救急搬送の受け入れから急性期治療、リハビリテーション(以下、リハビリ)の提供まで一貫した医療を提供しています。

当院では、治療を終えた患者さんが、元の生活に戻れるようになることが医療のゴールであると捉えています。もちろん、ケガや病気を治療することが第一の目的には違いありません。しかし、治療後のケアも医療関係者が果たすべき大切な役目であると考えています。

こうした考えのもと、地域包括ケア病棟や回復期病棟を設けて、救急病院でありながらリハビリまで提供できる体制を整えていることが当院の大きな特徴です。


地域に根付いた救急病院として、昼間はもちろん、夜間や休日も安心してかかれる病院でありたいと思います。患者さんは可能な限り受け入れ、院内だけで対応が難しい病気は適切な処置を行った後に、専門の医療施設に紹介しています。そうした取り組みを通して、来院された患者さんの不安を払拭できる病院を目指していきます。

そして、地域の皆さんには「清智会記念病院があれば安心だ」と思っていただけるように、これからも職員一同、まい進してまいります。

 

医療法人社団清智会 清智会記念病院 一般内科/消化器内科/総合診療
理事長  横山 智仁

日本救急医学会 救急科専門医 日本麻酔科学会 麻酔科認定医 日本内科学会 認定内科医 日本肝臓学会 肝臓専門医 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医 日本消化器病学会 消化器病専門医 日本消化管学会 胃腸科指導医 日本医師会 認定産業医

 

 

ページトップ

当院は、東京都八王子市子安町、JR八王子駅南口徒歩5、6分の場所にあります保険医療機関です。
特に救急医療・リハビリテーションに力を入れており、日夜八王子市の皆様に貢献できるよう努力を続けております。

〒192-0904 東京都八王子市子安町3-24-15
042-624-5111(代)
駅からのアクセス
・JR八王子駅 南口より徒歩6分
・京王片倉駅 より徒歩9分
・京王八王子駅 より徒歩11分